2007年12月15日

睡眠

円形脱毛症を予防するためには、日ごろから十分な睡眠をとるようにしましょう。
髪の毛は夜10時から夜中2時ごろの間に成長します。
この時間帯にしっかりと睡眠がとれていないと、頭皮の血液の流れが悪くなってしまいます。
さらに、十分な睡眠がストレス解消にもつながります。
規則正しい生活はカラダにも髪にも健康なのです。
【関連する記事】
posted by 円形脱毛症 at 00:00| Comment(48) | TrackBack(5) | 予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

治療

円形脱毛症の治療法にドライアイスでの治療があります。

ハゲている部分にドライアイスを直接あて刺激を与えるのだそうです。
また、ドライアイスではなく液体窒素を用いる場合もあるようです。

どちらも軽い火傷を起こさせます。
そして、毛根を攻撃しているリンパ球の働きを他の部分に注意をそらせるという治療法です。

6〜7割りもの人に発毛が見られるそうです。

試してみる価値はあるかも知れません。
posted by 円形脱毛症 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 円形脱毛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

子供の円形脱毛症の特徴

子供の円形脱毛症は、1ヶ月程度で自然に治る場合や、何年も生えてこない、生えてきてもまた直ぐ抜けてしまう場合などさまざまです。

しかし、大人と比べると治りにくい傾向にあるようで、アトピー性皮膚炎・喘息・アレルギー性皮膚炎を合併している場合が、なんと50%もあると言われています。

子供も大変な時代になってしまいました。
posted by 円形脱毛症 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 円形脱毛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

子供の円形脱毛症

子供の円形脱毛症が増えているのだそうです。
原因は大人と同じでストレス、遺伝、内分泌異常、自己免疫、アレルギーなどといわれていますが、家庭環境、学校、塾など昔に比べて負担になる要素が増えてきていることもあるといえます。
子供の場合は大人よりも治りにくい傾向にあるようです。
posted by 円形脱毛症 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 円形脱毛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

予防策

円形脱毛症は、軽いものなら平均7ヶ月程度で放っておいても治るものなのだそうです。

抜け毛を防ぐには、ストレスを貯めないことも重要ですが、
たんぱく質・ビタミンを多く含む食品、しょうがなどの食べ物や抜け毛を防ぐツボをマッサージすることが予防につながります。
posted by 円形脱毛症 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

原因

円形脱毛症の原因と言えば、主にストレスだと言われてきました。
たしかによく聞きますよね。
しかし、ストレスだけではありません。
精神的ストレスの他に、内分泌異常・自己免疫疾患・遺伝的要因などが考えられるのだそうです。
posted by 円形脱毛症 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

円形脱毛症とは

円形脱毛症と聞くと、頭にコインのような円のハゲが出来ること・・・
そんな風に思ってる方けっこういるのでは?
私もその一人でした(笑)

実際は、形や大きさもさまざまで、頭に一つだけの場合や複数の場合、頭全体の毛が抜け落ちる場合、体毛すべてが抜け落ちる場合などもあるそうです。
posted by 円形脱毛症 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 円形脱毛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。